PR

【千葉】鴨川シーワールドのずぶ濡れシャチショー!どの席に座る?

旅行・おでかけ
記事内に広告が含まれています。

※2023年の情報です。2024年の開催概要は公式サイトよりご確認ください。

真夏にピッタリのおでかけスポットといえば水族館!涼しげに泳ぐ水中の生き物を眺めると癒されますよね。

今回遊びに行ったのは鴨川シーワールド。お目当ては夏季限定のシャチのパフォーマンスショー!

どれくらい濡れるの?席はどこがベスト?など気になる点をまとめました!

シャチの「サマースプラッシュ」のみどころ

ずぶぬれ必至!シャチの「サマースプラッシュ」

シャチパフォーマンスでは、観客席に向けて豪快に水しぶきを浴びせかける「サマースプラッシュ」を開催。シャチが幅1.5メートルを超える巨大な尾ビレでお客様に冷たい水の塊をプレゼント!シャチのパワーを大迫力でお届けします。

夏期限定のパフォーマンス:2023年7月15日(土)~8月31日(木)まで

鴨川シーワールド公式サイトより

1日各4回約15分開催の「サマースプラッシュ」。目玉はなんといってもシャチから放たれる容赦ない水しぶき

シャチが観客をめがけて水を浴びせてくれるのですが、まるでバケツから勢いよく水をかけられるよう。これは水しぶきというレベルではありません(笑)

もちろん暑い夏にはぴったりのスプラッシュのオンパレードで会場は大盛り上がりでした!

目当ての席を確保するには?席に座れないことも

土日祝日は満席となる人気のショーのため、席に座って観る事ができない可能性があります。

とくに日陰となる席から埋まっていくので、シーワールドに着いたらまずショーの時間帯を把握して予定を組むことをおすすめします。

私はショー開始1時間前に席を確保しました!

どの席がおすすめ?

私は、前列・後列と座席の場所を変えて2回ショーを見学しました。

どの席でも存分に楽しめますが、全身で水を浴びたいなら断然前列です!

シャチの迫力に圧巻されても「濡れるためにここまで来たんだ!」という覚悟をもって、全力で水しぶきを受け止めましょう!

後列はパフォーマンスショーの全体を通して楽しみたい方にぴったりです。

ですが、後列でも水しぶきは飛んできます…!全身ずぶ濡れの状態ではないのですが、少し足元が濡れる感じでした。

防水対策で楽しさ倍増!準備しておくと良いもの

鴨川シーワールドでのシャチのパフォーマンスを全力で楽しむべく準備物をピックアップしました!

準備しておくと良いもの
  • カッパ(水族館のショーエリアでも購入できます)
  • スマホ用防水ケース
  • 日傘・帽子
  • タオルや着替え
  • 荷物を水濡れから守るポリ袋(もしくは防水加工のカバン)

こちらは鴨川シーワールド内で購入した使い捨てカッパ。水濡れから身を守る必須アイテムとなります!カッパをお持ちの方は持参も可能です。

豪快なシャチのパフォーマンスと思い出を記録するために、スマホ用の防水ケースは必須だと感じました!私は水濡れを恐れ、全然写真が撮れませんでした…。

さらに、防水バッグを準備して使用するとより安心ですよ!

着替えは必要?足元は?

私は自宅から着替えを持ってきたので、ショーの後はすぐさま着替えました。

そう。最前列だとカッパを着用していても隙間から容赦なく水が入ってきます…!気になる方は着替えがあると安心。

水族館内でタオルやTシャツは販売しているので持参せずとも購入できます。

また特に気になったのがサンダルです!

スポーツサンダルでしたが、なかなか乾かず…。ショーの間は裸足になる、またはクロックスやビーチサンダルなど乾きやすい素材が良いと感じました。

暑さ対策もお忘れなく

熱中症や日焼けしないために日傘や帽子、サングラスを持参することをおすすめします。

日陰にならない席もあるので、待機時間は日傘や帽子、サングラス等を活用して太陽の熱から身体を守りましょう!(ショーが始まると日傘は使用できません)

暑さ対策の有無で体力消耗のスピードが違います。持ち歩く夏のお守り、それが日傘。

体力温存して全力でスプラッシュを楽しみましょう!

鴨川シーワールドの充実したプログラム

ほかにも鴨川シーワールドには、アシカやベルーガのパフォーマンスも楽しめ、様々な海洋生物を見るることができます。

滑らかにプールサイドを滑り、スタッフさんと息の合ったパフォーマンスを交わすアシカショーも必見です!

アクセス

鴨川シーワールドは東京からのアクセスも良好なので日帰りで遊びに行くことができます。

私はレンタカーを借りて房総半島をドライブしながら行きました!駐車場も充実していますので、車での移動も安心ですよ。(駐車場は有料)

また、隣接する宿泊ホテルもあるので一泊二日でのプチ旅行にもぴったりです。

チケットは前売り券がお得!

私は遊び体験チケット「アソビュー」というサイトより入館券をお得に購入できました。現在は鴨川シーワールドの公式サイトから事前チケットの購入が可能となっています!

混み合う現地のチケット売り場に並ぶことなく、スムーズに入館できるうえにお得なので事前購入がおすすめです!

最後に

思いっきりシャチの水しぶきを浴びて、海の生き物を眺めるひととき!とても楽しい夏の思い出となりました。

ぜひ鴨川シーワールドへ遊びに行ってみてください!